うつには食事を見直すことも大事です

食事に気を付けて脳に栄養を与えてうつ状態を良くしよう

栄養不足は脳にも悪い、うつのための食事による改善方法がわかる本を紹介

 

うつに効く食事を知り、改善に活かそう

 

体が疲れているとビタミンを取れば良い、クエン酸が疲労を取るとか、抗酸化サプリだとか色々あります。

 

色々な体の状態を改善する栄養が存在しているのですから、当然脳にも必要な栄養があります。

 

うつなど、心の栄養には何が良いのか、どんな食事をすればいいのかを知り、心の栄養不足にならないように、栄養満点にして、うつの状態を緩和させましょう。

 

 

鬱に効く食事がわかるおすすめの本はこれ

 

溝口徹さんの著書にはうつと食事の関係の本がたくさんあるのでお勧めです。

 

図解でわかる最新栄養医学 「うつ」は食べ物が原因だった!がおすすめです。

 

功刀浩さんの、今ある「うつ」が消えていく食事、うつ病の人に足りない栄養素がわかったもおすすめです。

 

共にうつ対策として気を付ける食事がわかる本なので、日常の食事を改めて、生活習慣の改善からうつを克服するのには、必要な本のような気がします。

 

 

毎日取っている食事に気を付けて、うつ治療に効く食生活に変えれば、きっと今よりも心が元気になると思います。