最大の安眠効果が得たいのならエアウィーヴの枕で決まり。

エアウィーヴの枕の機能とS-LINEの枕との比較

絶対に不眠を改善したい方向けにおすすめの高反発エアウィーヴの機能を調べました。

 

エアウィーヴの枕は、エアウィーヴと同じエアファイバーが入っていて体圧分散できる

 

マットレスで有名なエアウィーヴですが、枕もあります。

 

その枕もエアファイバーというエアウィーヴと同じ素材で作られています。

 

高反発で体圧分散と復元性に優れている素材です。

 

つまり安眠、快眠効果があるというわけです。

 

 

そのほかの機能

枕の特徴は、このエアファイバーの他に高さ調節が可能です。

 

三段階の高さを調節することができて、7cmから11cmの間で厚みを調節することができます。

 

 

7cm以下でないと首が合わないという方は購入しない方が良い

なのであらかじめ7cmがどのくらいか測ってシュミレーションしてみて、7cm以下じゃないとダメな方は購入しない方が良いです。

 

せっかく良い機能でも、高さが合わないと首に負担がかかりますから。

 

 

高品質は高価格だけど

1度他の低反発の枕などで生活してみたけど、あんまり効果がなかったとか、効果はあったけどもっと効果がある枕が欲しいなど、

 

より高い質の枕を求めているのならこのエアウィーヴがお勧めです。

 

値段は約15,000円と高いですが。価格が高いと嫌ですよね。

 

でも安眠効果が最大の枕が欲しければ、安眠枕の中でも、一番効果のある1番高い値段の枕を使うのが1番です。

 

もちろん安いからダメというわけではありません。値段が安くても安眠に効果のあるまくらはいっぱいあります。(別ページ参照)

 

値段が高いので、快眠効果を突き詰めて求めている方にしかおすすめできません。

 

 

30日返品保証があるので、価格が高くても安心してお試しする事ができる枕

 

価格は高いのですが、30日の返品保証に一年間の保証が付いているので、安心して使ってみることができます。

 

高品質な15,000円くらいする枕をダメ元で購入するのではなく、しっかり30日試してみることができるのはありがたいですね。

 

 

S-LINEの枕もある

 

通常のタイプの機能にプラスして

 

エアウィーヴS-LINEには、特殊な技術が使われていて、1つの枕の中で、硬い所と柔らかい所を絶妙に調節していて、寝ている時の動きに合わせて、頭を支えてくれるので寝ごこちが良くなります。

 

寝ている時に寝返りを打って、横向きになってもその体勢に合わせてくれるので、常にしっかりと支えてくれているという事です。

 

枕の形を変えるのではなく、硬さを変えることで、うまく頭の高さを負担のない高さにキープできるというわけです。

 

 

S-LINEは機能がプラスされている分、価格が2万円を超える高級枕

 

このS-LINEは価格が約21,000円と通常のよりも約6,000円も高いです。

 

高いけど、横向きや寝返りにさらに対応しているので良い枕である事は間違いないです。

 

 

SLINEの枕にも返品保証があり安心

通常タイプと同じく30日返品保証がと一年保証があるので、首や肩頭などに痛みや疲れを抱えていて困っている方は、試してみると良いと思います。

 

購入してダメだったら困るなか、返品保証というのは本当にありがたいですよね。

 

 

気になるエアウィーヴの枕のレビューのまとめ

 

枕を使った方のレビューを調べてみたら

 

  • この枕に変えてから朝までぐっすりできるようになった
  • 首の痛みが無くなった
  • 肩の張り感がない
  • 高反発が良いです
  • マットレスが良かったので枕も購入しました

など、腰痛が治ったや、深い眠りに入るのが早くなった、肩こりが治った、腕のしびれも良くなったなどの効果を感じた方のレビューがありました。

 

 

試しにとはいえる値段じゃありませんが、高い快眠効果、体の痛み、コリ、疲れを取りたい方、他の安眠枕を試してみたが駄目だった方に、

 

選択肢の一つとしてこのエアウィーヴの枕やS-LINEの枕をおすすめします。