抱き枕がくれる精神的な効果と安眠効果

抱き枕効果をうまく使いこなそう

 

抱き枕の効果ってなんでしょうか?

 

そもそも必要なんでしょうか?

 

ここでは抱き枕の効果について触れています。

 

1.抱きまくらは、リラックス効果にぬくもりからくる安心感

 

抱き枕を抱いて寝ると、まるくなる姿勢になります。

 

この時の姿勢を胎児姿勢と言って、この状態でいると安心すると言われています。

 

また抱きつき物のぬくもりを感じる事ができ、より安心しリラックスすることにつながる効果が得られると言われています。

 

 

2.抱きまくらは、寝つきがよくなる

 

緊張状態が続いていると体が硬くなって、体にずっと力が入っている状態になります。

 

そうすると寝れなくなったり浅い眠りになると言われています。

 

また心に不安を抱えている方も気になって寝られなくなるという事になります。

 

これらを抱き枕の効果で、リラックスと安心を手に入れることで、今までより寝つきがよくなるという事です。

 

不安やイライラ・悩み事などで寝付けない時は、抱き枕を使って寝るのもいいかもしれません。

 

 

体の痛みや疲れにも良い効果も期待できる抱き枕のリラックス効果

 

これもリラックスがもたらす効果ですが、体の余計な緊張が取れて睡眠ができるという事は、寝ている間に体に余計な力を入れなくて済むという事です。

 

力を入れている時間が何時間も減れば、当然起きた時の体の痛みや疲れにも影響すると思いますよ。

 

 

抱き枕の効果はつまり安眠効果がある

 

つまり抱き枕をプラスして眠るという事は、

 

今までより安眠できる機能がプラスされるという事です。

 

効果というのは一定でなく、人によるので断言はしませんが、もし不眠で悩んでいたのなら、抱き枕という物は、安眠するための役に立つかもしれないと参考にとどめておいてください。

 

またうつぶせで寝るなどして、体重を預ければ、体圧分散の効果もあるので、睡眠時の体の痛みの軽減にも少しは役立ちそうですね。

 

 

抱き枕なら何でもいいわけではない

とはいえ抱き枕なら何でも良いから使えばいいわけではありません。

 

メーカー別で販売されている抱き枕はそれぞれ特徴があります。

 

抱きつきやすいように形を変化させていたり。

 

素材が肌触りの良いものを使っていて、より安眠しやすくしていたり。

 

復元力があったり、弾力性があったりまた発熱タイプで暖かくなったり。

 

いびきをかかなくなる機能の抱き枕なんかもあります。

 

 

大型ネットショップで一番人気のMOGU気持ちいい抱きまくら

 

ツルツルの触り心地とフィット感で有名な抱き枕で、パウダービーズを使用しています。

 

面白い形になっていて、どのような寝方をしても対応してくれるのが特徴です。

 

 

各抱きまくらについての記事は下記リンクから、参考にどうぞ

抱き枕の効果でうつやストレス対策を記事一覧

人気もあり、α波を発生させる抱き枕でリラックスできるのでおすすめ王様の抱き枕は販売実績が71,000個以上も売れている、人気の抱き枕です。抱き枕ではない、安眠枕の王様の夢枕は610,000個も売れています。実績のある物だという事がわかります。それでは、その王様の抱き枕の機能などの特徴を見てみましょう。王様の抱きまくらの機能、耐圧分散にマイナスイオン!王様の抱き枕は、枕のカバーにトルマリンを含んだマ...

気持ちいい抱きまくら、という抱きまくらなんだから間違いない。王様の抱きまくらとの比較もMOGUの気持ちいい抱きまくらで安眠・腰痛解消・リラックスMOGUという会社の抱き枕を紹介します。MOGUは抱き枕の他にも、普通の枕や首に巻くネックピローやフットパット、アームパットやウエストクッションなど、自分の体の形に合わせて変形して、からだを包み込むようにくつろげるソファなど。くつろぎや快適さを求めている製...

色々形を変える抱きまくらはすごいけど、必要なのか?ラーフェンズの抱きまくらは3D抱きまくらで形を変形できるラーフェンズの抱きまくらは3D抱きまくらです。つまり色々な体勢に合う枕に変形できるので、寝ている時以外でも使えるってことです。おっかかっている時、前かがみになっている時、横に寝ている時など他には足のクッション代わりにも使えたりする、万能抱きまくらだと思います。妊婦さんには人気の抱きまくら、ラー...